30代独身女こまるこのブログ

30代独身女が日々思うことや節約、食事などについてリアルを綴ってます。

母との電話

なんだろなー



母と電話する前は、

あれもこれも話そうと思ってわくわくしてるのに、

実際に話し始めるとどっと疲れたりイライラしたりする。



自分の話ばっかりして私の話を聞いてくれない、とか

この前も同じこと言ってたじゃん、とか

なんでそういう風に考えるんだろう、とか



自分の心の狭さに自己嫌悪。


それなのに、実家へ行きたくなる。

親が生きている残り少ない年数を一緒に過ごしたいと思う。

実家へ行ったら行ったで、なんで来たんだろうと後悔するんだけどね(笑)。


はー、いつまで経っても親離れできない、自分の感情を処理しきれない思春期の子供か(T_T)





↓↓地味&ずぼら飯

f:id:ko-maruko:20200622221214j:plain

魚肉ソーセージ美味しいな(*^^*)

店員さんの対応が

無職ゆえに絶賛引きこもり中です。

たまには楽しい思いをしたいよってことで、遊べる本屋でおなじみの某雑貨店?本屋?へ行ってきました。
(ぼかしてもバレバレかもですね。)


最寄りの店舗は電車で一本のところにあるけど、無職なので交通費は節約!運動にも気分転換にもなるし!!

てことで、片道40分くらいかけて歩きました。

ホームページでは10時から営業と書いてあったので、張り切って開店と同時に着けるくらいに家を出ました。

10時に現地に着いたら店員さんが外に並べておく品物を準備していました。

「もう入っていいんですか?」と一応聞いてみたところ、

「11時からなので…」


な、なにっ!?ホームページの情報と違うじゃないか~!Σ(×_×;)!

しかも、愛想の欠片もなくちょっとめんどくさそうに言われました。

このご時世、お店に立つ人達は大変だと思うけどさ、感謝しないとと思うけどさ、お客さん商売を職業にしてる人間としてどうなんだろう??と思ってしまいました。

開店までの1時間、その辺をぷらぷらして待っていようかとも思ったけど、さっきの対応が尾をひいていて、気持ちよく店内をみることができないなと思ったので待たずに帰ってきました。



私、結構店員さんの対応に敏感なところがあって。

私にだけそっけないような気がすると、

『どうして?みすぼらしい格好してるから?』

『アラフォーだから?』

とか、ぐるぐる考えちゃうんです💦

店員さんの対応があんまりだと、そのお店や商品まで苦手になってしまうんです💦💦



あーあ、せっかく片道40分かけて行ったのにな。

運動と気分転換だと思えばいっかな。

今度は別の店舗に行こーっと(´ー`)ノ

ヨガで微睡む

まどろむって「微睡む」って書くんだ!

初めて知りました(*゚Д゚*)

ちょっと眠いって意味が分かりやすい漢字ですね。


午前中は雨のため室内で過ごしました。

YouTubeで一時間半くらいリラックス系のヨガをしました。

体がほぐれて気持ちいい~。

いい感じにトロンとする~(=_=)グーグー

ここのところ睡眠障害が酷かったので、このなんともまったりした感じが心地いい。

ちょっと横になったらお昼ごはん食べよーっと。

ブログのすみわけ

こんにちは。

 

色々と考えることのある毎日。

 

その考えることのカテゴリー別にブログをすみわけてみることにしました。

 

ごちゃごちゃしちゃうのもあれかなと思いまして。

 

 

日々のなにげないこと

→→はてなブログ『30代独身女こまるこのブログ』

 

メンタル面の深い悩み

→→アメーバブログ『自分にやさしく生きようとするまるこのブログ』

ブログ記事一覧|自分にやさしく生きようとするまるこのブログ

 

 

また変更するかもですが、そんな感じでいきたいと思いますね(^^)/

【退職日まであと●日・その5】立つ鳥跡を濁さず、と、それ以外の思い

前職の仕事したいた頃に残しておいたブログの下書き。

 

自分はこんなことを考えていたのだなという記録のために公開します。

 

退職日までにあと何日だったか記憶がなく

 

あくまで記録です。

 

今度社会復帰できるようになった頃の参考にしたいと思います。

 

 

以下↓↓

 

 

 

以前も書いたのですが、

 

ko-maruko.hatenablog.com

 

これまた感じることがあって。

 

自分の後任の方が決まって、ここ最近で詳細な打ち合わせのために再度来社されたときの模様。

 

上司、先輩、後任の方の三者で顔合わせも含めて打ち合わせしてた。

 

たぶんだけど、分からないけど、自分をディスった話題で盛り上がって今後の結束力を強めてたんじゃないかなと。

 

自分は去る身なので仕方ないんですけどね、気にしてもしょうがないんですけどね。

 

そう、気にしても仕方ない。

 

立つ鳥跡を濁さず。

 

どう思われようが気にしないと心構えつつ、退職時に会社へお願いしたいこともあるので謙虚にいきたい。

 

 

 

 

【退職日まであと●日・その4】心の余裕

前職の仕事したいた頃に残しておいたブログの下書き。

 

自分はこんなことを考えていたのだなという記録のために公開します。

 

退職日までにあと何日だったか記憶がなく

 

あくまで記録です。

 

今度社会復帰できるようになった頃の参考にしたいと思います。

 

 

以下↓↓

 

退職日というか最終出勤日まであと数日。

(最終出勤日後は有休消化する予定)

 

お尻が見えているのになかなか心の余裕ができない。

 

たぶん、”完璧”に引き継ぎしないととか、出社している間に発生したことは”完璧”に終わらせていかないととか・・・。

 

完璧主義な故のこと。

 

そんな完璧主義な人、関わる相手も疲れちゃうだろうな。

 

自分だったら疲れる、そういう相手。

 

信頼はできるのかもだけど。

 

残った仕事は今いる周りの人にお願いするしかないのが現実。

 

お願いするからには謙虚な姿勢を大切にして、自分がやらないといけないというエネルギーの無駄消費を諦めて、抱えている物事を手放していきたい。

 

よーし、やるぞっ。

 

 

【退職日まであと●日・その3】後任の方が決まりました

前職の仕事したいた頃に残しておいたブログの下書き。

 

自分はこんなことを考えていたのだなという記録のために公開します。

 

退職日までにあと何日だったか記憶がなく

 

あくまで記録です。

 

今度社会復帰できるようになった頃の参考にしたいと思います。

 

 

以下↓↓

 

ここ数日間、上司は私の後任の方の募集でひたすら面接をしていた。

 

で、決まったらしい。

 

その方が実際に来てくれるかどうかは分からないけど、なんだかほっとした。

 

できる限り早めに来てもらって早くに業務に慣れて欲しい。

 

私が直接引き継げるかは分からないけど、たぶん直接は引き継げない可能性が高いけど、できる限りのことは伝えたい。

 

最終出勤日の後は退職日まで有休を使うことで会社と合意している。

 

でも、後任の方がもし早めに入社できるのであれば退職日を延ばして数日間でも一緒に仕事できればなんて考えも出てきている。

 

そんなことを思う自分に対して「無理するなよ」と言いたい。

 

いい人ぶっても結局は辞める職場、どうしてそんなにいい人でありたいの?

 

これまでお世話になった恩情と、今後もしお付き合いが発生した際に(たぶんないけど)話しやすいためにってことかな。

 

会社としては、人件費ももったいないし早く去ってくれと思っているかもしれないしね。

 

立つ鳥跡を濁さず、ということで予定通り去った方がいいのかもしれない。